■2011年02月09日(Wed)  アニメ版ドラクラについて2
2話という少ない話数でテンポ良く終わったマルガ編。
今回もつらつらと書いてみます。

4話
導入編。原作だともうちっと水着シーンあった気がしたけど、かなり軽めに。
流れ的には殆ど原作通りだけど、夜店での騒ぎが大分軽めになるなど、
コメディシーンは一貫して抑え目に調整しているよう。
この為、竜司とマルガの絡みも省略気味に。

5話
解決編。一番見たかったマルガの変身は丸ごと削除。
竜司のカースドプレシャスに纏わる過去話が登場。(原作だと1巻で登場)
カースドプレシャス絡みの話はこれが初なので、ここに持ってきたのは好印象。
ペンダントの持つ意味がガラリと調整され、話にあった設定に変更。
4話での絡みが薄くなった分、マルガが竜司に思いを寄せるようになる描写がなんとなく浮く。
ただ、本命か感謝程度なのか辺りの捕らえ方は受け手によるかも。

まとめ
文章だと過去の事例との対比があるものかと期待してしまいましたが、
映像作品になるとあまり気にならなくなると実感。
5話で小物の扱いを変える等、映像作品としてはまとまってきている印象を受ける。
原作と比べてマルガも格段に可愛くなり、ハーレム系バトルアニメとして始動した感。
スタジオDEENの割りに戦闘シーンも良くまとまっていて崩れないのもいい感じ。

次回はアイ編。
原作の中では個人的に一番好きな話なので、どう纏まるか期待半分不安半分。

そんな所。

過去ログ 2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2014年08月 
2015年08月 12月